Parallax Image

Cutls Code Archives


SNZ 2016
Webプッシュ通知3
カテゴリ:Code Archives, HTML/CSS/JS, PHP, Web Push 投稿日:2016年6月11日

前回の続き
無事Enable Push Messageを押せたでしょうか

screenshot
screenshot
cURL Command to Send Pushの下の長ったらしいコードをコピーしてください。
それを
Macの場合はターミナルを開いてペーストしてください。Windowsの場合はcURLをインストールして実行してください。といいたいところですがWindowsユーザーにとってはめんどくさいでしょう。必ず成功すると信じて次のステップに行くのも手です。
registration_ids\”:[\”と\”]}に挟まれた長ったらしい英数字はregistration_ids(レジストレーションID)です。次で使いますので控えておきましょう。

次はPHPで書いちゃいましょう。

$surl = 'https://android.googleapis.com/gcm/send';
$header = array( 'Content-Type: application/x-www-form-urlencoded;charset=UTF-8',
 'Authorization:key=<前回控えたサーバーキー>');
$reg='<レジストレーションID、複数に送信する場合は,で区切る>';
$POST_DATA = array(
    'registration_id' => $reg
);
$curl=curl_init();
curl_setopt($curl, CURLOPT_URL, $surl);
curl_setopt($curl,CURLOPT_POST, TRUE);
curl_setopt($curl, CURLOPT_POSTFIELDS, http_build_query($POST_DATA));
curl_setopt($curl, CURLOPT_HTTPHEADER, $header);
curl_setopt($curl,CURLOPT_RETURNTRANSFER, TRUE);
curl_setopt($curl,CURLOPT_COOKIEJAR,      'cookie');
curl_setopt($curl,CURLOPT_COOKIEFILE,     'tmp');
curl_setopt($curl,CURLOPT_FOLLOWLOCATION, TRUE); // Locationヘッダを追跡
$response= curl_exec($curl);
print_r($response);

これを実行すると画面左下に
screenshot
と表示されるはずです。

おそらく普通はWe have received a push message.と表示されるはずです。筆者はいろいろいじりました。
2016年6月11日 20時21分追記

次は独自のメッセージを表示させましょう